気になる言葉

土曜日, 7月 10, 2010

予防医学

みなさんは自分の健康のために何か日頃から取り組んでいることはありますか?
毎朝のウォーキングを欠かさない人や和食中心の食生活に気を配っているという主婦の方、それぞれの工夫で自分や家族の健康を守っていることと思います。
現在、このように健康志向が広がる中で予防医学の大切さが強く謳われています。
日本人の死亡原因の上位に挙げられる疾患は「がん・心疾患・脳血管疾患」であり、これら生活習慣病は正しい知識を持ち、日頃の生活習慣を改めれば、病気を防ぐことができるものでもあります。
そのため、未然に病気を防ぐ予防医学が勧められているのです。
また、直接命にかかわる病気を予防するためだけでなく、健康的な生活を送る妨げとなるいろいろな症状(花粉症、虫歯、頭痛など…)を防ぐために取り組むことも予防医学のひとつと言えます。

予防医学についてはこちら