気になる言葉

水曜日, 11月 01, 2006

天体望遠鏡

天体観測を行うための望遠鏡。

ハッブル宇宙望遠鏡は1990年に打ち上げられ、上空約600キロから、大気の影響を受けずに宇宙の様々な様子をとらえている。